仁者は人を憎まず?


yuē:“wéirénzhěnénghàorénnéngrén。”

《论语 里仁第四-3》

(注)hào。好む。yàn。憎む。嫌悪する。

素読文:
子曰く、ただ仁者く人を好み、能く人をにくむ。

解釈:
子曰く:“ただ仁の徳を持った者だけが正しく人を愛し、正しく人をにくむことができる。”

仁者たるもの、人をあまねく愛し、人を憎むことなどないと考えがちです。
孔子が言っているのは「正しく」愛し、「正しく」憎むのが仁者ということだと思います。溺愛したり、私情で憎むのは仁者ではありません。